藤田紗衣 Sae Fujita 写真集「drawing goes to museum」

2,750円(税250円)

3331 ART FAIR 出展アーティスト
藤田紗衣 Sae Fujita
写真集「drawing goes to museum」


藤田はイギリス滞在中、ドローイングを描いた紙をポケットに入れて美術館に持ち込み、展示されている絵画の前で撮影した。この本には、その密やかな行為で撮影された写真がまとめられている。

サイズ:95×190mm
枚数:16枚


■3331 ART FAIR 2020 作家ページ



藤田 紗衣

1992年 京都生まれ
2017年 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻版画修了
2016年 「Pinch in, Pinch out」、gallery make、京都
2017年 「still moving 2017: 距離へのパトス far away/so close (フローとストック プロジェクト)」、元崇仁小学校、京都
2018年 「京芸 transmit program 2018」、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA、京都
2018年「Waddling Image」、空場Polymer、台北
2018年 「快晴」、ペフ、大阪、CORNER PRINTING KG、東京、Galerie P38、フランス

https://saefujita456.tumblr.com/

-------------------

Sae Fujita

1992 Born in Kyoto
2017 Graduated from Kyoto City University of Arts, Printmaking
2016 “Pinch in, Pinch out”, gallery make (Kyoto, Japan)
2017 “Still Moving 2017: The Socialism of Distance – Far Away/So Close – Flow and Stock Project”, Former Suujin Elementary School (Kyoto, Japan)
2018 “KCUA transmit program 2018”, Kyoto City University of Arts Art Gallery @KCUA (Kyoto, Japan)
2018 “Waddling Image”, Polymer Art Space (Taipei, Taiwan)
2018 “KAISEI”, pehu(Osaka, Japan), CORNER PRINTING KG (Tokyo, Japan), Galerie P38 (Paris, France)

https://saefujita456.tumblr.com/