TOP >ジャンル >DVD/本 >「つくることが生きること」/送料無料

「つくることが生きること」/送料無料

販売価格

2,376円(税176円)

購入数

現地で活動する人々のメッセージと、クリエイターによる70の支援プロジェクト
東日本大震災復興支援のための文化的・社会的プラットフォームを目指して起動した「わわプロジェクト」。「3331 Arts Chiyoda」を拠点とし、創造の力を支援につなぐことを目的としています。

2011年4月より、現地でのリサーチと取材を行い、自分たちの街に息づく文化を大切にしながら活動する復興のリーダー的存在となる人物を継続的に取材。彼らの声を伝えるべく映像インスタレーション、webサイトや紙媒体(仮設住宅を中心に無料で配布する「わわ新聞」を発行)を制作・発表。また、多くのアーティストや建築家による支援プロジェクトを紹介する展覧会『つくることが生きること 東日本大震災復興支援プロジェクト展』を2012年3月11日〜25日に3331 Arts Chiyodaメインギャラリーにて開催。

本書は、70の支援プロジェクト紹介、1年以上にわたり継続取材をしてきた現地の人々のインタビュー、4名の写真家(畠山直哉|佐藤ジン|細川剛|宇宙大使☆スター)による写真を収録。復興への意識が徐々に薄れゆく現在でも、現地では復興に向けての活動が続いています。東日本大震災を機に私たちに問われている創造力と決断力。彼らの姿から私たち人間の創造力と表現の本質が見えてきます。

[目次]
<side-A:復興リーダーからのメッセージ>
A-006......震災データ
A-008......写真「無音地上津波痕画」|佐藤ジン
A-016......プロローグ「絶望をエネルギーに変える」|中村政人
A-020......復興リーダーからのメッセージ
A-022......芳賀正彦(特定非営利活動法人 吉里吉里国)
A-030......佐藤明徳(山田八幡宮・大杉神社)
A-038......鈴木大介(株式会社 鈴木酒造店)
A-046......及川文男(合同会社 顔晴れ塩竃)
A-054......村上タカシ(一般社団法人 MMIX Lab)
A-062......梶原千恵(石巻ワンダー横町)
A-068......高田彩(ビルド・フルーガス)
A-074......菅原誠+佐々木洋裕(AD BOAT PROJECT)
A-084......鈴木拓(アートリバイバルコネクション東北[ARC>T])
A-088......山噂磧淵ぅ織螢▲鵐譽好肇薀鵝屮櫂襯灰蹈奪宗廖
A-096......矢部亨(茶匠 矢部園茶舗)
A-104......後藤健夫+甲谷泰成
A-110......宮本英美+末永早夏(地域活性プロジェクト【MUSUBU】)
A-116......鈴木千夏
A-122......鹿野順一(特定非営利活動法人 いわて連携復興センター)
A-128......多田一彦(特定非営利活動法人 遠野まごころネット)
A-134......復興リーダープロフィール
A-136......写真「変わらない風景、はじまりの風景」|細川剛
A-144......トークセッション つくることが生きること
A-146......山内宏泰|震災と美術表現
A-156......小野田泰明+山崎亮|アーキエイドとコミュニティデザイン
A-170......新堀学+島原万丈+淺田英紀+芳賀沼整+岩佐明彦+小泉秀樹|仮設住宅で始まっていること
A-188......松村豪太+芦沢啓治+松崎勉+千葉隆博|ISHINOMAKI2.0 あたらしい石巻をつくる
A-202......トーク&イベント情報
A-204......エピローグ「新しい『日常』に向かって」|新堀学
A-206......展覧会スタッフ
A-208......写真家紹介

<side-B:復興支援に加わった70組の
 アーティスト・建築家・活動者の多様なプロジェクト>
B-010......写真「気仙川 2002-2010」|畠山直哉
B-017......人と人をつなげる
B-018......01 いくつもの"未来へ"の想いを乗せて|遠藤一郎
B-022......02 みんなのハートをつないで届ける
     |HEART MARK VIEWING 実行委員会
B-026......03 トラックにアートを積んで全国行脚|開発好明
B-028......04 モヤモヤから考える新しい価値
     |えずこホール/いわき芸術文化交流館アリオス
B-030......05 かけがいのない思い出が蘇る|富士フイルム(株)
B-034......06 緑のラインでつなぐ、人と植物|村山修二郎
B-036......07 福島の声と想いのアーカイブ|PLAY+LIFE
B-038......08 地元のために、できることから|平間至
B-040......09 少しずつ、長期的に被災地を結ぶ
     |門脇篤/さきらボランティアコミュニティ
B-042......10 ふれあいの場を届ける移動図書館|トッパングループ
B-044......11 世界中から集めた絵本とことば|ミミオ図書館/VOLCANOISE
B-045......12 仮説住宅に集う場・読む場を
     |公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
B-046......13 東北の若者が担う、東北の復興|東北芸術工科大学
B-048......14 被災地の障がい者をアートで支援|エイブルアート・カンパニー
B-049......15 ふたつの"植木鉢"が人をつなぐ|林聖司/Office Mokumoku
B-050......16 写真からはじまる"出会い"|斉藤道有&気仙沼高校写真部
B-051......みんなでつくる
B-052......17 桃浦の人と自然を"結ぶ"活動|ユイノハマプロジェクト
B-056......18 自転車からはじまる日本の新生|椿昇
B-058......19 デザインの力で生まれ変わる石巻|ISHINOMAKI 2.0
B-060......20 商店街に現れた、みんなの遊び場
     |南町・柏崎青年会/気仙沼復興商店街
B-062......21 前橋と塩竃を結ぶふたつの活動|中島祐太×飛びだすビルド!
B-064......22 みんなで楽しく自分の棚をつくろう!|tanaproject
B-065......23 オランダから子どもサポート基金|タネマキプロジェクト
B-066......24 1日だけの「子ども映画館」をつくる|wah document
B-067......25 世界の手芸愛好家がバッグで支援|公益財団法人日本手芸普及協会
B-068......26 地元の資源を活用した手仕事づくり|くるみの会+すみた夢灯りの会
B-069......27 日本の"これから"を描く|東京都/東京文化発信プロジェクト室
B-070......28 その地に木が植えられる、そのときまで|庭 JAPAN
B-071......29 LED はいのちをつなぐ明かり|L.E.D.prolect
B-072......30 みんなでつくる"わたしの町"|マイタウンマーケット実行委員会
B-075......情報をつなげる
B-076......31 震災後の日本の今を可視化する|(株)日本デザインセンター
B-078......32 正しい情報と元気を届ける放送局|女川さいがいエフエム
B-080......33 被災地の生活を助けるデザイン集|NOSIGNER
B-083......場をつなげる
B-084......34 "福島"をポジティブな言葉に変える|プロジェクト FUKUSHIMA!
B-088......35 ボランティア活動つきのライブツアー
     |SHARE FUKUSHIMA 実行委員会
B-089......時をつなげる
B-090......36 市民とともに"記憶"を未来の財産へ|せんだいメディアテーク
B-092......37 繊細に、丁寧に、震災後を記録|小森はるか+瀬尾なるみ
B-094......38 自然災害の恐ろしさを語り継ぐために|東北大学 五十嵐太郎研究室
B-096......写真「ハイ、ピーーース!」|宇宙大使☆スター
B-101......場をつくる
B-102......39 現地の竹で建てた集会施設
     |滋賀県立大学 陶器浩一研究室+(株)高橋工業
B-108......40 仮説住宅地の心象風景をつくる|東北大学 五十嵐太郎研究室+(株)はりゅうウッドスタジオ+彦坂尚嘉
B-112......41 集成材でつくる「積み木の家」|九州産業大学矢作昌生研究室+九州工業大学徳田光弘研究室+矢作昌生建築設計事務所+今泉の明日を創る会
B-114......42 沿岸被災地を後方支援する中核施設|東京大学高齢社会総合研究機構/岩手県立大学社会福祉学部/遠野市/(株)リンデンバウム遠野
B-118......43トレーラーハウスの建築を提案|NPO法人N・C・S/一般社団法人日本トレーラーハウス協会
B-122......44 熊本から届いた住民の集いの場|くまもとアートポリス東北支援『みんなの家』建設推進委員会
B-124......45 1日で建てられる本格風呂場|齊藤正轂工房と瀬戸内国際芸術祭2010/「港のカフェ ZENKON」で知り合った人たち
B-126......46 オーニング(日よけ)で仮設を使いこなす|前見文徳×基真由美
B-128......47 ログハウスの仮設住宅と集会所|(株)はりゅうウッドスタジオ+日本大学工学部浦部智義研究室
B-130......48 福島県産杉の建築で住民を癒やす|(有)三春設計舎 三瓶一壽
B-132......49 木材の地産地消で仮設住宅を|住田住宅産業(株)
B-134......50 仮設住宅の「生活の知恵」を共有|新潟大学工学部建設学科建築学コース 岩佐明彦研究室
B-136......51 日曜大工で仮設の暮らしを楽しく|仮設カスタマイズお助け隊
B-137......52 リノベーションで仮設の環境改善|かせつの輪+HEAD研究会仮設リノベーションワーキンググループ+わわプロジェクト
B-138......53 安心安全な子どものサンクチュアリ|Creative for Humanity
B-140......54 避難所でつくる簡単間仕切り|安東陽子+岡安泉
B-141......55 迅速に、空間を、72時間で確保する!|淺田英紀/(株)GK設計
B-142......56 仙台平野「復興まちづくりの原則」|東京大学大学院工学系研究科 都市工学専攻 環境デザイン 石川幹子研究室
B-144......57 地域住民とともにつくる避難地図|(株)日建建設震災復興ボランティア部 逃げ地図チーム
B-145......58 学生による仙台平野の避難路のつくり方|2011 日本造園学会関東支部学生デザインワークショップ平野チーム
B-146......59 建築家と被災地をつなぐ枠組み|東日本大震災における建築家による復興支援ネットワーク[アーキエイド]
B-148......60 住民の声をいかした集落づくり|気仙沼みらい計画大沢チーム
B-149......支える
B-150......61 小口資金を集めて復興活動支援|REBIRTH PROJECT
B-152......62 美大生らが1枚の絵で義援金活動|Artists' Action for JAPAN
B-153......63 森のリソースを活用した復興支援|一般社団法人more trees
B-154......64 被災地に笑顔を届ける活動|一般社団法人ラブフォーニッポン
B-155......65 あらゆる角度からアート活動を支援|NPO法人アートNPOリンク
B-156......66 元気な日本へ、アートができること|Japan Art Donation
B-157......67 公的制度対象外の活動をサポート|一般財団法人アーツエイド東北
B-158......68 ポスターでローカルな問題を海外から支援|Stottegruppe for Nordost-Japan
B-159......69 未来の作品をオークションで|ACT FOR JAPAN
B-160......70 バーゼルでチャリティー展示|ART-AID 実行委員会

仕様
監修:中村政人
編集:わわプロジェクト
デザイン:イネガデザイン
言語:日本語
判型: B5変形
頁数:368p
発行:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN
発行日:2012年10月1日

ブランドで探す