TOP >ジャンル >DVD/本 >『障害者の芸術表現』

『障害者の芸術表現』

販売価格

2,700円(税200円)

購入数

「障害者の」という前置きなしで「 表現者」によるアート作品そのものを鑑賞するということ
“近年「障害者によるアート」が新聞紙上や各メディアへの掲載が増えている。しかし、そこには「障害者の」という 前置きが必ず加わる。「 表現者」によるアート作品そのものを鑑賞することが、なぜできないのだろうか?”

本書は従来の障害者作品のイメージを一新し、鑑賞できる場をつくる試みと、作品の正当な評価をめざして国内 外で活動する先駆的なグループの活動を紹介する。

既存の福祉制度が行き詰まり、新たな社会保障制度が早急 に求められる中、障害者の自由な芸術表現を行える、社会環境の整備=すべての人が暮らしやすい社会システム 構築への展望を描く注目の一冊。

仕様
著者:川井田 祥子
頁数:160p
判型:208×148mm
発行:水曜社
発行日:2013年2月

著者:川井田 祥子 (かわいだ・さちこ)
大阪市立大学都市研究プラザ特任講師。大阪市立大学大学院創造都市研究科博士(後期)課程修了、博士(創造都市)。NPO法人都市文化創造機構の事務局次長も務め、“創造都市”をめざす自治体やNPO関係者らのプラットホーム構築のための活動を行う。大阪創造都市市民会議世話人、社会福祉法人大阪ボランティア協会 ボランティア・NPO推進センター運営委員、文化経済学会〈日本〉理事。

ブランドで探す