TOP >ジャンル >本/DVD >アイ・ウェイウェイ主義

アイ・ウェイウェイ主義

販売価格

1,620円(税120円)

購入数

アジアの世界的アーティストが放つ、ロックな語録集。
中国の現代美術界を代表するアーティスト、アイ・ウェイウェイ(艾未未)。北京オリンピック国立競技場「鳥の巣」の共同設計や、2009年に森美術館で開催された日本初の展覧会「アイ・ウェイウェイ 何に因って?」(現在北米巡回中)で広く知られるようになった彼は、アート作品で注目を浴びる一方、四川大地震で起きた校舎倒壊と5千人以上の学童の死について市民と共に独自調査をしたり、政府や警察当局の批判や中国社会に関する発言を世界へ向けて積極的に発信し、活動家としての顔も知られる。
本書は、2012年4月の彼の中国当局による逮捕・拘束を受けてアメリカで緊急出版された、様々な海外メディアや公式サイト、ツイッターなどでのアイ・ウェイウェイ本人の発言を集めた箴言集“Weiwei-isms”の日本語版。

著者:アイ ウェイウェイ
訳者:木下 哲夫
仕様:新書判上製本、143頁
発行:2013年/株式会社ブックエンド


ブランドで探す